なんかいろいろ

自転車中心にカメラとか無線とかパソコンとか

旭エレクトロニクスのSG080i

おはこんばんは。

 

期末テスト終わってやっと一息です。これからしばらくは更新が遅くなるかもなので悪しからず。

 

 

さてさて、最近放置していたnexus7の12年モデル。AOKPのkitkat版を焼いて使ってたんですがら流石に端末の限界を感じる。けどタブレットは使いたいし…ってことで中古ですが初めてのWindowsタブレットを購入してみました。

 

先日のAmazonプライムデーでFireタブレットシリーズの7incと8incモデルが大幅に割引されてましたんで悩んだんですが、一度Windowsタブレットを使ってみたかったのと、気象衛星のNOAA受信に興味があり、外でデコードソフトを動かしてみたかったというのが理由です。

 

 てなことで某メルカリで購入したのがビックカメラ系列オリジナルのSG080iSL。2015年末に発売されたWin10タブレットです。スペックの詳細は省きますが、液晶はFHDで、同価格帯ではなかなかないものとなっています。こんなSG080iSLを一万円でゲット。ASUSのME400Cと悩んだんですが、やっぱ持ち運ぶので軽さ重視で、ということで8incのこっちを選んだわけです。

 


f:id:gadgetandcycle:20170713090738j:image

\PON/

 

てなわけで着弾したSG080iSL。型落ちの中古にしては傷一つない美品でした。マイク付近にヒビが入ってるのは気にしないよ。

とりあえず開封して初期設定。なぜかスクリーンキーボードが出てこなかったんでWi-Fiの設定は初期設定の後にすることに。サクサクっと済まして壁紙も設定してはい完成。

f:id:gadgetandcycle:20170713091454j:image

ちゃんとWindows10 32bitが走ってますよと。

f:id:gadgetandcycle:20170713091549j:image

デスクトップはスッキリ。幾つかあるショートカットはRTL2832Uを使用したワンセグチューナーをSDRにして使うことができるSDR#とNOAAのデコードソフトのKG-APTです。あとヤマハのNETDUETTっていう仮想オーディオ環境を構築するためのもの。これもSDRに使います。

 

話がかなりズレましたがこんな感じで初期設定完了。第一感想は、バッテリーの持ちが悪すぎる。まぁ分かってたんですけどね、フル充電で4時間も持たない。家の中ならいいけど外で使うとなるとかなりネック。モバイルバッテリーあるけども…給電対応のOTGケーブル買わないとなぁ。動作に関しては概ね期待通り。時々重くなるけど普通に使う分には十分です。

 

さてさてこんな感じで初めてのWindowsタブレット。また面白いことがあれば書きます。ではでは。

 

当局の使用リグ

おはこんばんにちは。

 

今回はですね、僕の趣味の一つである無線に使う無線機を紹介しますよ。

無線というのは免許のいるものもあれば、要らないものもあります。

免許が必要なもので代表的なものといえばアマチュア無線ですよね。従事者免許に加えて、アマチュア局に対する免許も必要なのです…なんだかややこしい!けど楽しい!

免許が必要ないものは実は結構あって、特定小電力無線、市民ラジオ、デジタル簡易無線などです。普通フリーライセンスラジオと呼ばれます。市民ラジオについては古い機種が多いので34年問題を抱えていたり(詳しくは調べてください)、デジタル簡易無線については登録は必要です。

 

さてさて、ダラダラとしてしまいましたが、当局が使っているのはアマチュア無線、特定小電力無線、市民ラジオの三種類になります。それでは順番に紹介しますよ。

 

 

まずはアマチュア無線機から。
f:id:gadgetandcycle:20170618094437j:imageICOMのID-51plusです。JARLが開発したD-Starというインターネットを介した交信に対応したなかなかハイスペックな奴です。移動運用がメインなので、ハンディホイップにSRH771を使用しています。

 アマチュア無線機は今のところこれだけです。これからだんだん増やしていきたいなー。

 

さて、続いてはフリーライセンスラジオ。

 

一台目はこちら。
f:id:gadgetandcycle:20170618095012j:imageユピテルのCT-500というモデルです。結構古いもので、某メ○ルカリで安く購入することができました。この無線機は

僕がアマチュア無線の従免取る前に沢山楽しませてくれたリグです。思い出の一品。

 

次はこちら
f:id:gadgetandcycle:20170618095343j:imageALINCO🐜のDJ-P24Lです。この無線機はフリーライセンスラジオ愛好家の中では定番中の定番の機種で、受けも飛びも良く、DX等も可能にしてくれる凄いやつです。レピータ(中継器)も使用することができますよ。DXというのは100km以上離れた相手と交信することです。実際、私もこの無線機で和歌山県から徳島県にある剣山に設置されたレピータを利用して岡山県の方と交信することができました。レピータまでが100km近くあるんじゃないかなぁ?使いやすく、性能もとてもいい。買いですよ!

ALINCO(アルインコ) 特定小電力トランシーバー ロングアンテナ DJ-P24L

ALINCO(アルインコ) 特定小電力トランシーバー ロングアンテナ DJ-P24L

 

 

 

次。
f:id:gadgetandcycle:20170618095746j:imageこれまたALINCOのDJ-CH27Bという機種になります。こちらの機種もなかなかの性能で、最近の移動運用ではこちらをメインに使うことが多くなっています。レピータ対応な上に、薄いので荷物にならないんですよね。一つネックなのが、ちょっと操作に癖があること。DJ-P24Lを使用しているとやっぱり複雑な感じがします。安く買えたので良いんですけどね!

アルインコ 特定小電力トランシーバー DJ-CH27B

アルインコ 特定小電力トランシーバー DJ-CH27B

 

 

 

お次はこちら。 

 f:id:gadgetandcycle:20170618100135j:imageALINCOのDJ-CH27Sです。上のDJ-CH27Bのショートアンテナ版ですね。機能としては上と同じなので省きます。アンテナが短い分、交信距離も短くなるので、街中で受信するときにポケットに忍ばせるという使い方をしています。 

アルインコ 特定小電力トランシーバー DJ-CH27S

アルインコ 特定小電力トランシーバー DJ-CH27S

 

 

さてお次で最後になります。
f:id:gadgetandcycle:20170618100721j:imageナショナルパナソニック(現Panasonic)のRJ-20Dです。市民ラジオですね。市民ラジオは比較的新しいものであれば8CHまでありますが、これは凄く古いもので、2CHしか使うことができません。
f:id:gadgetandcycle:20170618100949j:image昭和44年製造になってます。定格500mwがきちんと出ているかはしりませんが、Es(スポラディックE層)が活発になると海外局が聞こえてくる事も有ります。あんまり使わないです。8CH機がほしい…

 

 

さて、僕これがが持ってる無線機6台全てです。DCRはまだ持っていませんが、近いうちにOMさんがお安く譲ってくれるとの事なので寝て待っています。

 

この記事で少しでも無線に興味が湧いた!という方はYouTubeなとでアマチュア無線交信やフリーライセンスラジオと検索すると交信中の動画がアップロードされていますのでとても参考になるかと思います。

因みに、当局のコールサイン(無線上での名前)はアマチュア無線がJP3PSI、フリーライセンスラジオがおおさかWY120となっています。みなさんと繋がれることを楽しみにしています。FBな毎日を!

GARMIN Edgeシリーズの外部電源

おはおはこんばんにちは。

 

さてさて皆さん、自転車乗ってますか?自転車とは言っても軽快車マウンテンバイクロードバイクとか色々あるけど今回はロードバイクユーザ向けのエントリですよ。

 

 最近自転車用のGPSサイクルコンピューターが多く出ています。その中でも定番中の定番といえばGARMINのEdgeシリーズですよね。最新の物はナビ機能も付いていて迷子知らずだそうです。

 

GARMIN(ガーミン) Edge820J 162631

GARMIN(ガーミン) Edge820J 162631

 

 いやぁいい値段しますねやっぱ……

 

いろいろ出ている中で僕が使ってるのはEdge500国内正規品。結構前のモデルだけど中古でマウント込一万円だったのでポチッとな。バッテリーの持ちも僕の使い方じゃ十分です。

しかしながらこの世界には大阪-東京間を24時間で走ってしまうキャノンボールという遊びを嗜む強者がいるわけです。その人たちもGARMINユーザが多い訳ですが、何時間もブッ通しで走り続けるとなると心配なのはGARMINのバッテリです。

 

GARMINの新しいモデルはmicroUSBを使用しているものばかりですが、僕の使ってるEdge500に関してはminiUSBを採用しています。コレのお陰でEdge500ユーザが悩まされるのが外部電源問題です。miniUSBホストケーブルを使用する方法があるようですが、少しお金が掛かっちゃう。

 

miniUSBホストケーブル(5cm):REDCoating

miniUSBホストケーブル(5cm):REDCoating

 

 

この2つを使うことでモバイルバッテリーを外部電源として使用することが出来るようです。

 

しかし!!僕はそんな状況で素晴らしい物をAmazonで発掘してしまった……

 

【MA-8564】APOD MP3 / MP3プレイヤー

【MA-8564】APOD MP3 / MP3プレイヤー

 

 このMP3プレーヤに付属しているminiUSBが給電専用なのだ!!これならワンコインでお釣りが来るし、MP3プレーヤも手に入って優勝🍻✨

 

てなわけで今回はEdge500の外部電源問題でした。困ってた方は試してみてくださいね。ほいなら〜

Zenfone3MAX ZC553KLが初期不良を起こした話。

おはこんばんは。テストやっと終わって一息なんで記事書きます。

 

前回はZenfone3MAX ZC553KL(以下禅ちゃん)についての記事でした。今回も禅ちゃんについての記事です。

 

 

初 期 不 良 発 覚

5/14日の夜。塾から帰って禅ちゃん触るとどうも画面の反応が鈍い。タスクバーを下ろす時にスムーズにいかない。なんだろと思いつつ再起動するも改善せず…となると初期化。ということで初期化してもダメ。まさかなと思いつつGoolePlayでタッチ切れを調べるアプリをダウンロード。そしたらタッチ切れでした。f:id:gadgetandcycle:20170527235547j:image見事にスパッと切れてますね…何回か試してみても同じところで切れるので初期不良と判断。f:id:gadgetandcycle:20170527235732j:image所々繋がってますがタッチ切れは明らかですね。

 

ということで15日の朝、早速ASUSのサポートセンターに電話することに。悪名高いASUSのサポートセンター。大丈夫かなと思いつつ電話。待ち時間はそんなに長くなく5分くらいでスムーズに繋がった。可愛らしい声のお姉さんが

「症状は?いつ発生した?再起動はした?初期化はした?」

とマニュアル通りの質問。やることは全部やりましたよと伝えると

「少々お待ちください。」

とのこと。一分程して保留音が止まると、「本来なら初期不良の対応は購入日起算で14日以内ですが、今回は特別に初期不良でお受けします」

とのこと。そう、実は禅ちゃんを購入したのが4/30日だったのだ。そして初期不良が発覚したのが5/14日。ちょうど15日目だったのだ!

「一応、購入店舗に交換できないか聞いてから本日中に電話ください」

とのことだったので早速駅前のJoshinに駆け込む。店員さんに説明するとちょっと待たされてうちでは対応できないからメーカーへとのことだったので家に帰って速攻電話。

「それでは明後日、日通のドライバーが荷物の受取に伺いますので内容物をすべて同封してお渡しください。」

よっしゃって事で電話を切り、早いながらもせっせと返送の準備。ここでやらかす。その内容は後ほど。

 

そして5/16日五時。お話通り、日通のドライバーが荷物の受取に来てくれた。

「五時って『こんにちは』なのか『こんばんは』なのか微妙な時間ですよねーガハハー」

とドライバーのおっちゃん。伝票見てみると航空便で関東の修理工場に送られるみたいだ。

 

 

5/18日。ASUSサポートセンターから電話。おっ、検証終わったのかなと思うと

「OTGケーブルが入っていません」

……完全に忘れてました。禅ちゃんにはリバースチャージという禅ちゃん自身がモバイルバッテリーになるという機能を備えています。それに必要になるのがOTGケーブル。すぐに送りますと言ってクロネコヤマト着払いで発送。

 

 

21日。ヤマトの伝票で追跡すると、配達が完了してた。

 

 

24日。まだ連絡来ないなーと思いながら自宅トイレで💩してたら日通のおっちゃんが来た。

「今日は絶対にこんにちはの時間ですねーガハハー」

まさかと思って伝票見るとASUSからの荷物でした。発送に関して電話が掛かってくると思ってたので突然の到着にびっくりしました。

 

 

 …というのが一連の流れ。一週間程携帯がありませんでしたが、友達に昼休みだけテザリングさせてもらって凌げました。ありがとね友達。

 

 

 

 

そんだこんだでASUS製品の初期不良対応でしたが、ネットの評判とは違い、とても丁寧な対応をしていただけました。OPによって差異はあると思いますがそこまで酷くないでしょう。けど、極力ASUS製品は避けようかなと思いました。

 

 

Zenfone3 Max ZC553KLに機種変更

おはこんばんにちは。

 

さて、先月迄はうちの家では家族全員がauを使用していました。2015年の春にソフトバンクから移行してからはや二年。二年縛りが解けるタイミングで俗に言う格安SIMに乗り換えようという話になり、姉を除く家族全員がY!mobileを契約しました。

 

両親はAndroid oneのS1を選択しましたが、多少ゲームも齧る私には流石にロースペックすぎる…ということで選択肢に上がったのがZenfone3Max ZC553KLでした。というかこれがある程度のスペックで一番安かった。

 

そんだこんだで手元にやってきたZenfone3(以下禅ちゃん)。まず持って感じたのが画面でかい。今まで5.2インチのXperiaZ3に比べるとかなり大きく感じる。5.2ならぎりぎり親指が画面の端まで届いてたけど禅ちゃんはそうはいかない。おかげで両手で使うことが増えました。文章読んだり動画見たりにはとても読みやすくてナイスだけど。

 

それから指紋認証。禅ちゃんは背面に指紋センサーを備えてて、裸で使うときにはとっても押しやすいけど手帳型カバーつけたらなかなか難しい。禅ちゃんには薄型のカバーをおすすめします。

 

そんでもってカメラ。カメラに関してはとってもいい感じにボケてくれる。全体的に柔らかい感じの仕上がりになってて僕は好きな感じ。細かいところは粗さが目立つけどズームしないと気にならない。そしてSS。禅ちゃんは32秒までSSを設定することができる。条件次第じゃ星も撮れる。フォーカフに関してもマニュアルで設定出来る。かなりカメラに力を入れてる禅ちゃん。んーー、好き。

 

中身に関してはまずZenUIについて。これは多分好みが別れると思うけど、僕はあんまり好きじゃない。派手というかなんというか。もっとクラシックな感じが良かった。テーマ入れたらある程度は改善すると思いますが。

 

文字入力にはATOKがプリインストールされてた。使わないけど😑私はGoogle日本語入力を使用しています。

 

ASUS謹製のプリインストールアプリはいらんので10個くらい無効化。なんかいらんもん多すぎて…

 

そんで動作に関して。これはもう十分満足。Twitterとかブラウジングしてても重いなと感じたことは皆無。一つ、ステータスバーを下ろすときに引っかかる感じが有るのが気になる。ゲームとかはちょーっと厳しいかなぁ~。

 

 

そんだこんだで初SIMフリースマホ。総評としてはある程度カメラも良いやつで快適な動作が欲しいけどゲームはそんなにしないし、スペックはそこまで要らないけどなるべく安いのが欲しい!って人にはうってつけの1台ではないでしょうか。

 

追記:初期不良引いちゃいました😇

 

エイスース ZenFone 3 Max(5.5インチ) グレー ZC553KL-GY32S3

エイスース ZenFone 3 Max(5.5インチ) グレー ZC553KL-GY32S3

 

 

信太山駐屯地の創立記念行事に行ってきた

おはこんばんにちは。今回はガジェットでもなんでもなくおでかけ日記になります。

 

4/16に大阪は信太山にある陸上自衛隊信太山駐屯地で開催された創立60周年記念行事にフリーライセンス無線で知り合ったOMさんと一緒に行ってきました。

 

 

JR信太山駅からシャトルバスが出ていたのでそれに乗って駐屯地まで。五分くらいで到着です。以前に一度だけ記念行事に来たことがあるのですが、その時とは違って人が物凄く多い。男子トイレにも待機列ができるくらい。

 

先ずは敷地内のコンビニでグッズ調達。そこも人が一杯でなかなか歩けなかったけどなんとかメモ帳をゲット。ついでに水も調達。その後はぷーらぷらと敷地内の散歩。

 

そうこうしてるうちに訓練展示が始まりました。戦闘ヘリ?がものすごいスピードで低空飛行です。
f:id:gadgetandcycle:20170421135059j:image

写真下手ですみません。なんでしょうねこのヘリ?分かる方いたら教えてください。

その後、歩兵?って言うのかな。匍匐前進でグラウンドを進み、後方支援では74式戦車とFH-70榴弾砲の空砲発射です。訓練展示での写真はFH-70しか撮れませんでした。
f:id:gadgetandcycle:20170421135649j:image

物凄い音で痺れます。最高か。

訓練展示が終わり、車両展示までは常時展示されている戦車を見て回りました。
f:id:gadgetandcycle:20170421135820j:image
f:id:gadgetandcycle:20170421135858j:image

かっこいいですね。いつの時代のものなんでしょうか?


f:id:gadgetandcycle:20170421135950j:image

戦車の上には子供がたくさん登っていました。
f:id:gadgetandcycle:20170421140020j:image

僕も少し登ってパシャリ。貴重な体験です。

 

この後、車両展示が始まりましたので近くまで見に行きました。
f:id:gadgetandcycle:20170423224222j:image
f:id:gadgetandcycle:20170423224249j:image
f:id:gadgetandcycle:20170423224545j:image
f:id:gadgetandcycle:20170423224603j:image
f:id:gadgetandcycle:20170423224659j:image

 

AndriodWearアプリの不具合

おはんこんばんは。

 

今回はGooglePlayで配信されているWear使用者なら必須のアプリ、AndroidWearアプリの不具合についてです。

Android Wear - 時計 - Google Play の Android アプリ

 

現段階での最新版は2.0.0.150937786.gmsですが、このバージョンにアップデートした際にWearへの通知が来ないというバグが発生しました。対処方法としては、スマートフォン、Wear共に再起動することです。幸い、私の環境ではそれで治りました。

 

話は少しずれますが、auスマートフォンを使用している私は安心プラン?かなんかで2000円ほどで新品同様の同機種同色のリフレッシュ品に交換して貰えるということで交換していただきました。今は新しく届いたもので書いています。

そういうこともあって旧端末にWearアプリの一つ前のバージョンの2.0.0.141773014.gmsがインストールされていました。そこで物は試し、旧端末からapkを吸い取って新しい端末にインストールしてみました。結果としてはきちんと通知が来ました。再起動が煩わしい方は試してみてもいいかもしれませんね。吸い取るほうが手間掛かると思いますが笑

 

それでは。