読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんかいろいろ

自転車中心にカメラとか無線とかパソコンとか

SONYのスマートウォッチ-SWR50

こんばんにちは。

 

今日は全国的に激しく雪が降るとのことですね。寒い寒い。手の動きが鈍くなっちゃいます。

 

そんなこんなで今回の話題はSONYのスマートウォッチ、SWR50です。

昨年12月頭、販売価格ががくんと落ちました。理由としては、恐らくAndroidWear2.0を搭載した新型のスマートウォッチがSONYから発売されるため、企業の在庫処分のためだと思われます。

 

ソニー SmartWatch 3 SWR50 G ライム

ソニー SmartWatch 3 SWR50 G ライム

 

 このSWR50は発売されてから二年以上経つ型落ちモデルですが、未だ根強い人気を集めています。スペックが他社の現行モデルと比較すると、少し低いためWear2.0へのアップデートは怪しいところです。

 

2/9追記

2/8(米国時間)にAndroidWear2.0が正式に発表されました。既存の機種には数週間以内に配信を開始する模様ですが、その対応機種のリストにSWR50の名前はありませんでした。残念ながらSWR50は2.0へのアップデートは行われないようです。

 

そんなSWR50ですが、ポチりました。はい。
f:id:gadgetandcycle:20170114123907j:image

クリアケースに入っています。この状態で店頭販売されていたようですね。上手にフックをかける穴がありました。
f:id:gadgetandcycle:20170114124019j:image
f:id:gadgetandcycle:20170114124035j:image

側面と裏面です。何故か国内正規品は側面の表示にNFCがありません。海外モデルではNFCの記載があるようです。

f:id:gadgetandcycle:20170114124138j:image

そんなこんだで開封。付属品はmicroUSB、保証書、簡易取扱説明書です。

f:id:gadgetandcycle:20170114124317j:image

充電をしてから電源を入れるとスマートフォンとのペアリングを求められます。グーグルプレイかAppStoreからAndroidWearアプリをインストールしましょう。端末設定のBluetoothからは接続できません。1度接続しないと時間も表示できませんのでスマホを持ってない人には不必要な高いおもちゃです。

f:id:gadgetandcycle:20170114124609j:image

アプリを起動して指示に従い進んでゆくと、スマートウォッチの名前が表示されます。
f:id:gadgetandcycle:20170114124647j:image

表示されただけでは接続出来ていませんので、タップして接続確認画面まで進めます。

f:id:gadgetandcycle:20170114124741j:image

接続が完了すると、各種設定がスマートフォン側で出来るようになります。この時点で、AndroidWearのバージョンは1.0だったかな。アップデートが必要ですのてスマートフォンにペアリングしたままで暫く待ちましょう。アップデートの準備が完了するとスマートウォッチ側に通知が表示されます。指示に従ってインストールしましょう。

f:id:gadgetandcycle:20170114124943j:image

ちなみに、このようなエラーメッセージが出る場合がありますが、充電をしながらでないとアップデートができませんよという表示なので、microUSBを接続して充電しながらアップデートしましょう。途中で電源が落ちて文鎮化を防ぐための対策ですね。

 

5回くらいかな?再起動を繰り返して最新ファームへのアップデートが完了しました。最新はAndroid6.0.1のWear1.5。初期状態から変わったことは、Wi-fiが使用できるようになった、開発者オプションが表示されるようになった事かなぁ。自分で気付いたのはこれくらい。開発者オプションはビルド番号を連打することで表示することができます。

 

次回は2週間ほど使ってみて便利なこと、不満な事を書きたいと思います。

 

 

初日の出ライド

こんばんにちは。

 

明けましておめでとうございます。2017年に入ってもう2週間が経ちましたね。2016年、あっという間でした。毎年毎年段々と早く過ぎてゆく気がします。

 

迎えた2017年元旦、初日の出ライドに行きました。場所は和歌山県は猿坂峠。去年の元旦にも同じ場所で初日の出を見ました。

 

当日、午前2時前。親に見送られて家を出発しました。午前2時半に泉大津駅前のコンビニで待ち合わせでしたが、約束していた友達がトラブルで遅れるとの連絡が。暇だったのでカフェオレ買ってチネリちゃんとだるまさんがころんだしてました笑


f:id:gadgetandcycle:20170103171637j:image

金〇玉ライトが目立ちますね。

 

その後は南海羽倉崎駅近くのコンビニで待ち合わせ予定でした。浪速のフルームに前を引いてもらって予定より早く到着しました。

 

そこからは白いホモがスピーカーでEDMながしながらテンションアゲアゲ⤴⤴⤴⤴⤴⤴

あっという間に和歌山です。

 

加太のコンビニで一休みしてから猿坂峠へGO。

なんでも坂がしんどいわしんどいわで……乗らないとダメですねー反省です。

 

上についたのは7時ちょうどでした。山に隠れて太陽は7時半に出てくるのでそれまではミルクコーヒー飲んでコンビニで買ったドーナツ食べて最高の気分。

 

そうこうしてる間に太陽がお目見えです。



f:id:gadgetandcycle:20170112190800j:image
f:id:gadgetandcycle:20170112190834j:image
気持ちのいい朝です。

 

帰りは信号で千切れてしまって一人で、ゆっくり帰りました。また機会があればいきたいですね。

3Dウェブカメラなるもの

こんばんはちには。

 

今回は3D WEB CAMERAというまぁなんとも古臭い感じのウェブカメラの紹介ですん。

f:id:gadgetandcycle:20161231010114j:image

CHUSEIのウェブカメラですね。駅前の雑貨ショップで200円で投げ売りされてました。山のように余ってたけど……

f:id:gadgetandcycle:20161231010242j:image

窓際XP-7まで対応してるみたいです。

f:id:gadgetandcycle:20161231010159j:image

3Dメガネふぞく!笑

この赤と青のメガネ久しぶりに見ましたね。

f:id:gadgetandcycle:20161231010410j:image

仕様です。USB2.0バスパワー方式ですね。

 

さて、それでは開封です。
f:id:gadgetandcycle:20161231010748j:image

ぱんぱかぱーん✧\ ٩( 'ω' )و //✧

はい中身はこんな感じです。本体、3Dメガネ、インストールディスク、保証書、取扱説明書です。インストールディスクは3D撮影機能を使用する場合に必要になります。

f:id:gadgetandcycle:20161231010923j:image

保証書です。書きませんけどね笑

 f:id:gadgetandcycle:20161231010943j:image

インストールディスクです。シリアルナンバーが印刷されています。
f:id:gadgetandcycle:20161231011056j:image

そして取扱説明書です。英語と日本語で記載されています。
f:id:gadgetandcycle:20161231011317j:image

3Dメガネさん。2つ入っててお得。

f:id:gadgetandcycle:20161231011343j:image

そして本体!チープ!100均に売ってるプラスチック製の玩具の質感ですわぁ…安物なんでそこは分かってたんですけどね。

そんでもってUSBケーブルが硬い!カチカチですわ。パッケージに入ってたままの形がケーブルに染み込んじゃってまぁ真っ直ぐにならないの。配線しにくそう……

 

とまぁこんな感じです。まだパソコンに繋げてないんで分かんないけどドライバーとかはインストールディスク使わなくても大丈夫なんじゃないかな〜?と言った所です。それでは。

 

追記

f:id:gadgetandcycle:20161231013058j:image

ディスク無しでドライバーインストール出来ました。

f:id:gadgetandcycle:20161231013126j:image

画質はこんな感じ。うーん……笑

 

 

3D Web Camera

3D Web Camera

 

 

100均の自転車ライト

こんばんにちは。

 初ブログネタは100均ライトです。

 f:id:gadgetandcycle:20161230190747j:image

 駅前の100円SHOPキャンドゥで税込108円で売ってたので衝動買いです。フロントリアそれぞれ一つず買いました。
f:id:gadgetandcycle:20161230190828j:image f:id:gadgetandcycle:20161230190843j:image

電源はフロントリア共にCR2032を使用。テスト用電池が付属しています。使用前には絶縁シートを抜かないと点灯しません。絶縁体ですので当たり前ですね笑

 

さて、開封です。

f:id:gadgetandcycle:20161230191210j:image

質感はAmazonで1000円ほどで売っているシリコン素材のライトと変わんないですね。

f:id:gadgetandcycle:20161230191342j:image

フロントライトはライトコア部分からシリコンバンドを引っ掛けるためのフックが出ています。

f:id:gadgetandcycle:20161230191502j:image

対してリアライトは、プラスチック製のS字フックを利用して固定します。固定力はどちらも高そうですね。

 

さて、肝心の明るさですが室内で試したからかもしれないですが、猫目の製品より明るいと感じました。
f:id:gadgetandcycle:20161230191706j:image
過度な期待はしませんが、フロントライトは補助灯、リアライトはメインで使ってみようと思います。

 

 

こんばんにちは。

こんにちこんばんは。

 FC2ブログからはてなブログへの移行になります。FC2はどうも使い勝手が悪くて自分には合わなかったです……

 なにか連絡事項があればTwitterにてお願いします。

 

さて、このブログでは僕の趣味である自転車やカメラ、ガジェットに関する記事を綴っていこうと思います。素人のにわか知識になりますが皆さんにとって有益な情報を発信していきたいと考えています。