なんかいろいろ

お猿さん並みの語彙力と日本語で書き綴る阿保のブログ

旭エレクトロニクスのSG080i

おはこんばんは。

 

期末テスト終わってやっと一息です。これからしばらくは更新が遅くなるかもなので悪しからず。

 

 

さてさて、最近放置していたnexus7の12年モデル。AOKPのkitkat版を焼いて使ってたんですがら流石に端末の限界を感じる。けどタブレットは使いたいし…ってことで中古ですが初めてのWindowsタブレットを購入してみました。

 

先日のAmazonプライムデーでFireタブレットシリーズの7incと8incモデルが大幅に割引されてましたんで悩んだんですが、一度Windowsタブレットを使ってみたかったのと、気象衛星のNOAA受信に興味があり、外でデコードソフトを動かしてみたかったというのが理由です。

 

 てなことで某メルカリで購入したのがビックカメラ系列オリジナルのSG080iSL。2015年末に発売されたWin10タブレットです。スペックの詳細は省きますが、液晶はFHDで、同価格帯ではなかなかないものとなっています。こんなSG080iSLを一万円でゲット。ASUSのME400Cと悩んだんですが、やっぱ持ち運ぶので軽さ重視で、ということで8incのこっちを選んだわけです。

 


f:id:gadgetandcycle:20170713090738j:image

\PON/

 

てなわけで着弾したSG080iSL。型落ちの中古にしては傷一つない美品でした。マイク付近にヒビが入ってるのは気にしないよ。

とりあえず開封して初期設定。なぜかスクリーンキーボードが出てこなかったんでWi-Fiの設定は初期設定の後にすることに。サクサクっと済まして壁紙も設定してはい完成。

f:id:gadgetandcycle:20170713091454j:image

ちゃんとWindows10 32bitが走ってますよと。

f:id:gadgetandcycle:20170713091549j:image

デスクトップはスッキリ。幾つかあるショートカットはRTL2832Uを使用したワンセグチューナーをSDRにして使うことができるSDR#とNOAAのデコードソフトのKG-APTです。あとヤマハのNETDUETTっていう仮想オーディオ環境を構築するためのもの。これもSDRに使います。

 

話がかなりズレましたがこんな感じで初期設定完了。第一感想は、バッテリーの持ちが悪すぎる。まぁ分かってたんですけどね、フル充電で4時間も持たない。家の中ならいいけど外で使うとなるとかなりネック。モバイルバッテリーあるけども…給電対応のOTGケーブル買わないとなぁ。動作に関しては概ね期待通り。時々重くなるけど普通に使う分には十分です。

 

さてさてこんな感じで初めてのWindowsタブレット。また面白いことがあれば書きます。ではでは。