なんかいろいろ

学生です。大阪のとある大学で建築を勉強中。語彙力と資金力がないのでやってることは小学生です。

Google「あのさぁ…」

はいどーもー!バーチャルユーチューバーの雪村あおいです♪

 

あけおめです。2018年の初エントリーです。買い物も何もしてなかったのでネタが無かったんですよね。

 

ところで先日、Googleからとあるメールが1通届きました。

Googleアカウントに関する重要なお知らせ】

???なんだこれはと。こんなの始めてみたし最初は新手のフィッシングかと思いました。でも差出と内容を見てみるとどうやら本物。その内容というのが

「アカウントの一部情報が確認できない為、10日以内に書類を提出する必要がある。」

というものでした。それみてまずは検索。でも似たような状況はヒットしない…メールに記載されていたURLに飛んでみると書類提出用のページでした。情報が確認できないとの旨も書いてある。取り敢えず一通り読んでみると、GooglePayments(Googleの支払いサービス。Play等での商品購入時に自動的に生成される。以下Pay)の情報の不備っぽい。そこで問題を解消するために色々試してみた。

 

1つ目:Googleアカウントの名前修正

私はGoogle+に実名が表示されるのが嫌なので仮名を使用していました。なので一度実名に変更。でもGoogle+とPayの情報は紐付けされてはいないようで解決せず。

 

2つ目:既存のプロファイルの更新

プロファイルというのは支払いを区別するための様なものでGooglePlay等で支払いをすると自動的に生成される。そこに登録された情報が間違っているのかと思い確認してみると郵便番号が間違っていたので修正。そんでも結果的には効果なし。

 

3つ目:新しいプロファイルの作成

結果的にはこれが効果的だったみたい。一度既存のプロファイルを削除して、もう一度登録し直した。確認の為に音楽も一つ買ってみた。表示的にはこれでも解決してないように見えた。

 

4つ目:書類の提出

一番やりたく無かったけど今回ばかりは仕方ない。提出できる書類に公的機関発行の身分証明書とあったのでアマチュア無線の免許とAmazonでの領収書を提出しました。領収書は住所の確認のためです。このあと5時間程で返事が帰ってきましたが何故か英語。どうも本国のチームが確認作業を行っているようです。日本の免許分かってんのかなと思いましたが結果的にはこれでも解決せず。

 

 

これらを試してみたが、情報が確認できないとの表示が消えなかったので打つ手無しと思い、Googleサポートチームに電話。フリーダイヤルでした。自動音声からOPまで繋がるのに大体3分くらい。結構スムーズ。OPは若い感じの女性で丁寧に対応していただきました。症状を一通り伝えると

「情報を確認しますので5分程お待ちください。」

はいはーい。その間Twitter見て時間潰ししてました。保留中はクラシックが流れてました。めっちゃサザエさんっぽかった。保留音が切れてさっきのお姉さん登場。

「書類が提出されているのは確認出来たのでこちらの方で本国のチームに連絡してみます。結果は後ほどメールで送ります。」

とのことでした。ありがとーお姉さん。取り敢えず一安心デス。

 

電話を切って30分程でサポートチームからのメールが届きました。

「結果としては、取り敢えず最初に届いたメールはそのままにしてくれて構わない。確認出来ないのは過去に使用されていたプロファイルに関しての情報。今現在新しく生成されたプロファイルを使用されているようなのでそちらには問題ない。もし支払いが出来なくなったりの症状があればまた連絡してください。」

とのことでした。この報告からすれば3つ目の新しいプロファイルを生成しておいたお陰でスムーズに解決した感じでしょうか。何はともあれこれで安心しました。支払いが出来なくなってたらもう大変ですよね。

 

今回はここまでです。ちょっとは参考になったでしょうか。ではでは