なんかいろいろ

お猿さん並みの語彙力と日本語で書き綴る阿保のブログ

PS4の冷却…

ちゃ。まだまだ寒い日が続いてますね〜。寒い。

 

こんな寒い日には部屋に篭ってゲームに限りますよね。てなことで今日はPS4のお話です。

PS4はゲームをプレイしていると結構熱を持ちますよね。本体上側を触ってみると暖かくなってるのがわかるかと思います。私はそれが気になって外からサーキュレーター当てたりしてて。結構効果あるんですよねこれが。そこでせっかくならPS4の電源に連動して自動で回転するような冷却器を作ろうと思い立ったわけです。

 

材料は

  • microUSBケーブル
  • DC-DCアップコンバータ
  • ヒートシンク
  • PCケース用ファン

 

以上です。あとはアップコンバータの電圧調性に使うテスターが必要になります。

 

まずmicroUSBケーブルですが手持ちのモノで大丈夫です。うちには10本以上有るので断線しても困ることはありません。

DC-DCアップコンバータはAliexpressで注文しました。入力にmicroUSBが使え、ポテンショメータがついてますので電圧を変えることができます。今回はUSBポートからなので5V→12Vに昇圧する為に使います。

Online Shop DC-DC Adjustable Boost Module 2A Boost Plate 2A Step Up Module with MICRO USB 2V - 24V to 5V 9V 12V 28V MT3608 LM2577 | Aliexpress Mobile

 

ヒートシンクもAliexpressで注文です。

Online Shop 2pcs Aluminum Heatsink 50x50x11mm Cooler Radiator For Electronic Chip LED Cooling With Thermal Conductive Double sided Tape | Aliexpress Mobile

 

ファンはメルカリで買いました。今回はヒートシンクに合わせて40mmのモノです。

 

下準備は以上です。注文してから気付いたけど今中国はお正月でしたね…届くのはいつになる事やら。