なんかいろいろ

学生です。大阪のとある大学で建築を勉強中。語彙力と資金力がないのでやってることは小学生です。

スマートウォッチ売却&mi band2購入

超おひさです。夏前から大学の課題で忙しくなり、夏休みも毎日課題の山に追われていました。取り敢えず一息ついたので更新します。

去年の頭に購入したSONYのスマートウォッチSWR50ですが、正直言ってかなり持て余していました。使う機能はLINEの通知確認とマップ、Keepくらい。そんなんだったら売って別のやつ買うか、と言う事で別のもの探していたら、Xiaomiのmi band2を見つけました。

Xiaomiは中国のメーカーで、スマートフォンを中心に多数のガジェットを展開するメーカーです。そんなXiaomiのmi band2ですが、特筆すべき点はなんと言ってもその価格です。様々な機能が搭載されていますがなんと3000円台で国内正規品(技適認証済)が購入できてしまいます。

スマートウォッチではなく、心拍数や歩数計、消費カロリー計算から睡眠モニターまでできるところをみると活動量計と呼ぶほうが正しいかもしれませんね。

機能については他のブロガーさん達が遥かに上手な文で書かれているので省きます。

取り敢えず8月の半ばから使用していますが、非常に便利です。Bluetoothは途切れることもなく、専用アプリも完全に日本語化されていて使用しやすい。LINEもTwitterInstagramもちゃんと通知が来ます。手元ではアイコンのみの確認になりますが、必要なアプリの通知であればスマホを取り出せばいいですよね。

因みに専用アプリでは各種通知の文字列は表示出来ませんが、サードパーティ製のアプリを使用することにより、文字列の表示が可能になります。例えば、LINEであれば内容こそ見れませんが、送り主の名前程度であれば表示することができます。尚、今現在は日本語の表示には対応していませんので、LINEの送り主の登録名をローマ字表記に変更しておく必要があります。

 

間もなく購入してから2ヶ月ですが、SWR50に比べると、機能を100%使用していると思います。私と同じように持て余していると感じている方は買い替えを検討してみては如何でしょうか。